ホームオンラインマニュアル > アクセス許可IP

アクセス許可IP

アクセス許可IP
アクセスを許可したいIPやホストを設定することができます。設定されたIPやホスト以外はすべてアクセスが拒否されます。 もし、間違った設定をしてしまいシステムにアクセスできなくなった場合は、データーベースのbasePreferenceテーブルにあるjsonIpAccessAcceptとjsonIpSubnetAccessAcceptを空にすれば設定を初期化できます。 ホストに関しては、全部でなく一部分だけでも設定可能です。「アクセス拒否IP」との関係ですが、「アクセス許可IP」がまず適用され次に「アクセス拒否IP」が適用されます。
戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.