ホームオンラインマニュアル >損益分岐点分析

損益分岐点分析

損益分岐点分析
損益分岐点分析では、変動費率、限界利益率といった損益分岐点売上に関連する分析ができます。 任意の会計期間、部門を設定し分析することができます。 データをエクスポートする場合は、ツールエリアにあるエクスポートボタンを押してください。
集計設定
損益分岐点分析に伴って集計される売上、変動費、固定費といった集計区分を設定できます。 さらに部門を設定している場合、各部門ごとに集計区分を設定することでより細かい分析ができます。 ※ 繰越処理を行うと自動で前期集計設定が次期にコピーされます。
戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.