設定項目

設定項目
ログイン画面は、ディレクトわると自動でページが更新されます。

設定項目

備考

資産名

文字数100文字まで入力できます。

基本情報

勘定科目

固定資産の勘定科目を設定できます。
※設定された勘定科目に入力初期値が設定されていた場合、当該勘定科目の初期値が自動で挿入されます。

耐用年数

2年から50年まで設定できます。

数量

0.00から999.99まで入力できます。

数量単位

固定資産の数量単位を任意に入力できます。

償却資産税

課税可否

償却資産税が課税されるか否か設定できます。

種類

償却資産の種類(構築物、機械及び装置、船舶、航空機、車両及び運搬具、工具器具備品)を設定できます。

増減理由

増加理由

増加理由(新品取得、中古取得、移動受入、その他)を設定できます。

減少理由

減少理由(売却、除却、移動、その他)を設定できます。

日時情報

取得日時

取得日時(フォーマット:yyyy/mm/dd)を設定できます。

供用開始日時

供用開始日時(フォーマット:yyyy/mm/dd)を設定できます。

減少日時

減少理由が設定された場合、減少日時(フォーマット:yyyy/mm/dd)を設定できます。

供用終了日時

供用終了日時(フォーマット:yyyy/mm/dd)を設定できます。

取得価額

取得価額

1から9,999,999,999(最大10桁)まで設定できます。

圧縮記帳額

圧縮記帳額を設定できます。

(差引取得価額)

取得価額から圧縮記帳額を差し引きした金額が自動計算されます。

残存割合

償却方法が定額法又は定率法が設定されており、かつ供用開始日時が平成19年3月31日以前だった場合に設定できます。

残存可能限度割合

償却方法が定額法又は定率法が設定されており、かつ供用開始日時が平成19年3月31日以前だった場合に設定できます。

備忘価額

備忘価額を設定できます。

期首減価償却累計額

期首減価償却累計額を設定できます。

(期首帳簿価額)

差引取得価額から期首減価償却累計額を差し引きした金額が自動計算されます。

当期償却額

償却計算基礎額

各償却方法における償却計算基礎額が自動計算されます。

前期繰越超過額

前期繰越超過額を設定できます。

(算出償却額)

算出償却額があった場合、算出償却額等挿入ボタンを押した時に自動計算されたものが挿入されます。

(当期償却期間)

当期に償却期間があった場合、算出償却額等挿入ボタンを押した時に自動計算されたものが挿入されます。

(償却率又は改定償却率)

償却率又は改定償却率が償却計算に使用されていた場合、算出償却額等挿入ボタンを押した時に自動計算されたものが挿入されます。

(償却保証額)

償却保証額が償却計算に使用されていた場合、算出償却額等挿入ボタンを押した時に自動計算されたものが挿入されます。

増加償却額

増加償却額を設定できます。

割増償却額

割増償却額を設定できます。

特別償却額

特別償却額を設定できます。

前期繰越特別償却不足額

前期繰越特別償却不足額を設定できます。

(当期償却限度額)

当期償却限度額が自動計算されます。

当期償却額

当期償却額を任意に設定できます。

期末減価償却累計額

期首減価償却累計額に当期償却額を加算した金額が自動計算されます。

(期末首帳簿価額)

差引取得価額から期末減価償却累計額を差し引きした金額が自動計算されます。

償却超過額

(前期繰越超過額)

前期繰越超過額が表示されます。

当期償却超過額

当期償却額から当期償却限度額を差し引きした金額が自動計算されます。
※マイナスが表示された場合、償却不足額となります。

(翌期繰越超過額)

翌期に繰り越す超過額が自動計算されます。

特別償却不足額

(前期繰越不足額)

前期繰越特別償却不足額が表示されます。

翌期に繰り越すべき額

翌期に繰り越すべき特別償却不足額がある場合に自動計算されます。

当期において切り捨てる額

当期において切り捨てる特別償却不足額を入力できます。

(翌期繰越不足額)

翌期に繰り越す特別償却不足額が自動計算されます。

仕訳書出先

除却損

減少理由に除却が選択され、当期に除却損が計上された場合に仕訳を書き出す勘定科目を設定できます。

減価償却累計額

当期償却額が計上された場合に仕訳を書き出す勘定科目を設定できます。
※減価償却累計額が設定されていない場合は、直接法で、設定されている場合は間接法で仕訳がきられます。

販売管理費

当期償却額を販売管理費に負担させたい場合、仕訳を書き出す勘定科目を設定できます。

製造原価

当期償却額を製造原価に負担させたい場合、仕訳を書き出す勘定科目を設定できます。
※製造原価報告書が採用されている場合のみ表示されます。

営業外費用

当期償却額を営業外費用に負担させたい場合、仕訳を書き出す勘定科目を設定できます。

負担割合

販売管理費

当期償却額を販売管理費に負担させたい場合、その負担割合を入力できます。

製造原価

当期償却額を製造原価に負担させたい場合、その負担割合を入力できます。

営業外費用

当期償却額を営業外費用に負担させたい場合、その負担割合を入力できます。
※製造原価報告書が採用されている場合のみ表示されます。

余り負担先

各負担割合を全て加算し負担計算した結果、余りが生じた場合、その余りの負担先を設定できます。

摘要

文字数100文字まで入力できます。

タグ

設置場所等、タグがあれば入力できます。

戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.