ホームオンラインマニュアル > フィルタインポート

フィルタインポート

フィルタインポート
日付、金額、理由があるCSVファイルを取り込み予め設定されたフィルタに基づいて仕訳を自動生成することができます。
注意事項
仮繰越中の場合は各期間に振り分けがなされたうえで保存されます。ファイルサイズが許容されているファイルサイズ(デフォルト:1MB)を超える場合はインポートしませんので、ファイルサイズを許容範囲内に改めてインポートしてください。
CSVファイルフォーマット
CSVのフォーマットは以下のように記述してください。CSVファイルの一行目は項目を入力し、データは二行目から入力してください。インポートできるファイルは、CSV(カンマ区切り)ファイルのみとなります。 インポートできる仕訳は、インポートしたい会計期間に属する仕訳のみとなります。

1行目

日付

金額

理由

2行目以降

半角英数
YYYY/MM/DD
YYYY/MM/DD-HH:MM
YYYY.MM.DD
YY.MM.DD
YYYY-MM-DD
YYYYMMDD

半角数字
1 ~ 99999999999(11桁)

文字
100文字を超えた場合は省略
CSVファイル作成例
"10,000"のように "(ダブルクォート) で囲んでもインポート可能。
日付,金額,理由
2014/10/10,10500,切手代
2014/10/12-5:48,100500,PC購入代
2014.10.13,180500,売上ID1253588
14.10.14,90500,仕入ID18885
2014-10-15,50500,書籍代
20150105,300500,出張費
戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.