ホームオンラインマニュアル >「RUCARO」引越し

「RUCARO」引越し

引越し(URL変更)
インストールしたURLとは違う新しいURLでRUCAROを運用したい場合は、RUCAROがあるディレクトリをまるごと新しいURLに移動し、かつデータベースのある値を手動で変更しないといけません。下記のようにphpMyAdmin等を使って、basePreferenceテーブルにある「strTopUrl」を新しいURLに変更する必要があります。
新しいURLに変更
basePreferenceテーブルを開き一行目にあるデータを選択し、 「strTopUrl」というカラムにあるデータを新しいURLに変更してください。この変更をしないと新しいURLでRUCAROにログインする際、「サーバエラー」とポップが出てログインができませんので必ず変更してください。引越し完了後、統制モジュールのメニューにある「システム運営者」の各設定項目が本当に引越し先の環境になっているか確認する必要があります。
データベース引越し
URL変更だけでなくデータベースも一緒に引越ししたい場合、またはデータベースだけ引越ししたいは まずMySQLの管理ツールであるphpMyAdminからデータベースのテーブルを全部エクスポートして新しいMySQLの環境にインポートしてください。インポートが終わったらRUCAROのシステムファイルの「back/dat/db/connect.cgi」というファイルを開いてください。cgiという拡張子になっていますが中身はCSVファイルとなっているので、下記connect.cgiの中身の画像を参考にMySQLの認証情報をすべて引越し先の新しい認証情報に書き換えれば終了です。
connect.cgiの二列目は、「データベース名」三列目「ユーザ名」四列目「パスワード」五列目「ホスト名」となっているので二行目以降をすべて新しいMySQLの環境にしてください。一列目六列目は変更する必要はありません。
戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.