ホームオンラインマニュアル > インポートフィルタ

インポートフィルタ

インポートフィルタ
メールやアップロードで取り込んだ日付、金額、理由がある会計データに勘定科目等を割り当てるフィルタを設定することができます。 新しく作成されたフィルタから、順次メールやアップロードで取り込んだ会計データを照合していきます。作成日付が新しいフィルタの影響によって意図したとおり仕訳が生成されなかった場合は、作成順序を見直してください。
設定方法
詳細ボックスのツールエリアにある新規、コピー、修正ボタンからエディタを呼び出し、設定することができます。
削除方法
詳細ボックスから個別に削除するか、リストボックスのチェックボックスを使って削除することができます。
戻る
RUCARO Co.,Ltd. All Right Reserved.